Sat 2022/04/16

添加物


【 ミ・エスティーロ、営業しよりますっ 】

【 明日は畑作業、休業でーす 】

※ 今日のは長文、悪しからず


IMG_1150.JPG










無農薬のレモンと無農薬の米粉をげっと。

IMG_2785.JPG

アタシが愛してやまない牛肉を

IMG_1594.JPG

IMG_1595.JPG

ホルモン剤・抗生物質不使用で育てとらす生産者さんが

お米も米粉も無農薬で作っとらす


その名も「 菊池源吾 」ブランド

IMG_2788.JPG

IMG_2787.JPG

IMG_2789.JPG


げっとした無農薬レモンで

レモンケーキをこさえましたのん

IMG_2791.JPG

無農薬だけん、レモンの皮も安心して使えて

すりおろす

IMG_2792.JPG


平飼い卵をわじゃーーっと泡立て

IMG_2798.JPG

グラスフェッドバターと米粉、

レモンの皮のすりおろしとレモン果汁を

ぶいぶい混ぜて

IMG_2799.JPG


オーブンで焼いて

IMG_2800.JPG

完成 と。

IMG_2802.JPG


なにこれ、アタシ釈迦じゃねーかっ

IMG_2804.JPG

っつーか、

これは孫のあこのおやつ

イケアのちゃんからくまのぬいぐるみ、

( ※ちゃんからとは、粗悪品の意 )

「くーちゃん」がらぶでたまらんので

IMG_2672.JPG

くーちゃん柄の袋に

IMG_2805.JPG

レモンケーキをぶち込んでやる

IMG_2806.JPG

今日のあこのおやつ。

全部が無農薬で、グルテンフリーっ


孫のあこ、歯が生え始めた頃に

極力添加物の少ないおやつをやりよったけど

IMG_1942.JPG

よーと調べると

乳化剤やらなんやら、不必要なものが

どっさり入っとる

(;一_一)


なので、添加物の知識を得てからと言うもの、

あこのおやつは、全て・全て・全て

ばばーが手作り。



【 ミ・エスティーロのお品 ご紹介 】

IMG_1141.JPG


IMG_1142.JPG


IMG_1143.JPG


IMG_1144.JPG


IMG_1145.JPG


IMG_1146.JPG


IMG_1147.JPG


IMG_1148.JPG


IMG_1149.JPG


IMG_1150.JPG

テーブル






今更、何故にこうも添加物を毛嫌いするよーになったのか

それは、これらの本 ↓

IMG_1800.JPG

出会えたお陰

中でもこの本はオススメ ↓

IMG_2807.JPG

本を読む時間が確保出来ん方は

この記事読んでみて。

本の内容の一部が、ぎゅっと凝縮された記事だけん。


で、添加物について知った事を披露するとだな。

・たんぱく加水分解物

・酵母エキス

・ぶどう糖果糖液糖

・グルタミン酸ナトリウム (原材料の表示には、「アミノ酸等」となっとる)

こいつら、超絶極悪なのよ

(;一_一)

カレールウを例に見てみると

カレールウ.jpg

こんなの今じゃ買わんけどね。


買おうとする食材に

上に書いた4つのどれかが入っとったら

アタシしゃ絶対に買わん。

絶対にだっ。


他にも添加物って、日本では1500種類ほどあるとだけど

1つの添加物に対して、1つの個体(動物な)で実験するそーなよ。

大事なとこだけん、も1回言っとく


「 1つの添加物に対して、
1種類の動物でしか健康への影響を実験しとらん 」

人間の場合はどーよ、

複数の添加物を同時に頻繁に、何十年も毎日。


数年程度の動物実験でいくら、健康に影響がないって言われても

何十年も毎日食べよったら

病気にならんわけがない。

っつーか、動物実験せないかんぐらいのモノを

食べるっつーのが、そもそも変じゃね?

自然じゃないたい。

己の体は、己が食べたものでしか成り立っとらん。

と言うのが、アタシの考え。


50も過ぎての気付いたとだけど、

気付いていかったよ



健康な高齢者になる予感しか せん

(*^。^*)













posted by wako at 12:44 | Comment(0) | 古家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。