Wed 2020/06/10

抜歯





【 ミ・エスティーロ、営業しよりますが何か 】
















もしかしたら


家猫はちの


IMG_0463.JPG



扁平上皮ガンの診断が


覆るかもっ。




おととい


抗生剤の注射を打ちに


はちを病院へ。



診察してもろたらどーよ、


口の中の腫瘍が


小さくなっとるでないのっ!




「 これはもしかしたら、


歯槽膿漏からのものかもしれんね、お母さん 」



とドクター。




信頼できるドクターなんで


抜歯の提案を頂いて即


お願いした








【 ミ・エスティーロのお品 ご紹介 】





IMG_4890.JPG




IMG_4891.JPG





IMG_4892.JPG





IMG_4893.JPG





IMG_4894.JPG

ステンドグラス ( size W66p × H67.5p × T5p )










ほんではち、


昨日 2本抜歯



IMG_5881.JPG



同時に、


口の中の腫瘍を切除して


病理検査に出して頂く事で



ガンか否かの確定がされる




もしかしたら もしかして


ガンではないかも。




期待もあるけど




はちの口の中が


健康でないことに


変わりはないとよね


(;一_一)
















posted by wako at 13:01 | Comment(6) | 古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おーー
抗生剤で小さくなってるんだったら
違うかもしれんですね!
最悪全抜歯でも猫はほぼ噛まずにご飯
食べれる動物だから(^^)
Posted by tomo at 2020年06月10日 15:11
はちちゃん、よい方向に向いて欲しいですね。実は我が家も重度歯周病で全抜歯❗️それも心臓疾患もありで、、、ご飯を食べてくれるのが一番嬉しい。一喜一憂の今日この頃です。
Posted by オバサン at 2020年06月10日 18:05
わこちゃま

抜歯して良くなるとイイね。

うったらこったらの病名の癌、
ウチのサブローの命を奪った
憎っくき癌なんだ。



Posted by グチ子 at 2020年06月11日 16:42
tomoさーーんっ!、こんにちわんこです〜(*^。^*)

なるほど、猫さんは全抜歯でも食べれるとね。
飼い猫が病におかされるってのが初めてなもんで、
なーんも知らんだったとよね・・・。無知は罪だ・・・。
確かに、いっちょん噛んで食べとらん(-_-;)
けど、腹が膨れればよかよね〜(*^。^*)

いつもありがと、tomoさんっ。
Posted by わこ at 2020年06月12日 12:10
オバサンさま〜、こんにちわんこでございます〜(*^▽^*)

あれま、オバサンさまんとこのわんこも歯周病ですか・・・。
やっぱ年を取ると出てくる問題ですねぇ・・・。
加えて心臓疾患となりゃ、心配も半端ないこと想像できます・・・。

動物は、どんなに辛くても言葉にせんけん、余計に切なくなる(T_T)
ほんと、食べてくれるだけで嬉しいですよねっ。
精一杯のお世話、共にやって参りましょっ。
Posted by わこ at 2020年06月12日 12:14
グチ子ちゃーーーんっ、こんにちわんこです〜(*^。^*)

うん、2本抜歯で改善されるといいけど・・・。
扁平上皮癌って、さぶちゃんもだったとね・・・。
ドクターから詳しく説明してもろたけど、大変なガンだもん。
腫瘍の場所次第では、余命も短くなるって・・・。

けどさぶちゃん、よーと頑張ったよね〜。
お刺身を食べるさぶちゃんを思い出す(T_T)
Posted by わこ at 2020年06月12日 12:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。