Mon 2020/05/25

家猫はち





【 ミ・エスティーロ、営業中ですよー 】

















家猫のはち


IMG_4196.JPG



今朝、


昨日連れて行った病院とは違う動物病院に


連れて行ってきた



もしかしたら


ガンではないかもっ


望みを抱いて行ったけどよ、



やっぱりガンだった


(T_T)  (T_T)  (T_T)









【 ミ・エスティーロのお品 ご紹介 】



IMG_5869.JPG





IMG_5870.JPG





IMG_5871.JPG





IMG_5872.JPG





IMG_5873.JPG





IMG_5874.JPG





IMG_5875.JPG





IMG_5876.JPG





IMG_5877.JPG





IMG_5878.JPG

鉄脚の椅子










【 ミ・エスティーロ、完売御礼商品 】



IMG_5808.JPG





IMG_5810.JPG





IMG_5811.JPG




IMG_5816.JPG





IMG_5819.JPG





IMG_5822.JPG





IMG_5823.JPG

オープン棚





お買い上げ、


誠にありがとうございました



文字土下座.gif










はち、


IMG_0463.JPG


扁平上皮癌



と言うもの。




治ることはないそーな






ならばだっ。




生きとる間は


これでもかっちゅーぐらい


可愛がってやろう



好きなもの


食べさせてやろう




出来る限りの事を


してやろう






家猫を


病気で死なせるのは


初めてのことだけん



これも経験。















posted by wako at 14:13 | Comment(6) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わこさん、こんにちは。
猫さんのガン、ウチのも小鉄がガンなので
お気持ちお察しします。

手術や治療は出来ない状況なのでしょうか。
口はホントに辛い。。ウチののこちゃんも
口内炎で食べられない時期がありました。
ガンも口内炎も治る事はありません。
出来るだけ苦しくない時間を伸ばして一緒に
居てあげられたらと思っています。

ウチの小鉄は肥満細胞腫と言う血液のガンで
2回手術しても再発を繰返すので今は抗癌剤
治療をしています。パラディアと言う犬用の
抗癌剤を2日に1回服用して半年になります。
抑制期間は約半年だと聞いてるのでひやひや
してますが。。(-_-;) 確か扁平上皮ガンにも
効果があるようです。

後はコルディーと言うサプリメント。
小鉄は飲んでも再発したので2カ月で中止
しました。何が効果があるかは分かりません。
わこさん気を落とさず頑張って下さいね。


Posted by tomo at 2020年05月25日 14:48
そうでしたか。合言葉は【可愛がり作戦、これでもか❗️】ですね🎵カーチャン頑張る。
Posted by オバサン at 2020年05月25日 15:08
tomoさーーんっ!、こんにちわんこですーっ(*^▽^*)
お久しぶりぶりにございますっ。

tomoさんとこの小鉄っちゃんもガンとですね・・・・・。
2回の手術とは大変だったとね、tomoさん(T_T)
仰る通り、出来るだけ苦しくない時間ってやつを確保してやりたいもんです。

それと、のこちゃんの口内炎って、治らないものなんですかっ?!
そう言う猫さんの病気って、何一つ知らずにこれまできとりました。せいぜい膀胱炎を経験したぐらい・・・。

やれ「痛い」だの「苦しい」だの「辛い」だの言わんから余計に苦しくなってしもとります。
猫さんって(猫に限らず動物みんな)、エラいよね。

tomoさんからはいつも、情報を頂いて感謝っ。
ありがとうございますっ。
はちの残された時間を楽しいものにするよーに、頑張るけんっ。
Posted by わこ at 2020年05月26日 14:13
オバサンさまっ、こんにちわんこですっ(*^。^*)

可愛がり作戦、やりますよっ、共に。

はち、残された時間がどんだけあるのか分からんですけど、あの子が
楽しく・心地よく過ごせるように、アタシも頑張りますっ。
Posted by わこ at 2020年05月26日 14:16
口内炎、内臓から来てるので完治は
ないんです。歯肉炎の口内炎であれば
抜歯で緩和されるようです。

ステロイドの注射を月に1度3年間に
渡ってして来ましたがここ最近やっと
口が痛くないエサの食べ方を本猫なりに
見つけたらしく注射無しで4カ月目に
突入しました。でも時既に遅しでステ
ロイド注射の影響で糖尿の気配が出つつ
あります。前もって病院から糖尿の事は
言われてました。ステロイド=治療では
なく元気(食欲)の起爆剤なんですよね。。
だから後から無理した分しんどい思いを
します。

多頭飼いはホントに大変。
飼い主の見極めも大変。
人間も猫も同じです。




Posted by tomo at 2020年05月26日 14:35
猫の口内炎って、人間のそれと同じに考えたらいかんとですね・・・。で 次に糖尿病ですか・・・。のこちゃんの辛さ、如何ばかりとでしょうかね(T_T)

tomoさんの仰る「ステロイド=治療ではなく元気(食欲)の起爆剤」ってやつ。はちも抗生剤の投与をすることになったとですけど、
ドクターも仰ってました、「治療ではなく、生活状態の維持でしかない」って。要は痛みや出血を抑えるだけで治療・病気の治癒には繋がることはないとの事。

めっちゃ切なくなりました・・・・・。

けど、生きるもの全て、死にます。
死に向かって生きてるよーなもんだと・・・・・。

tomoさんっ、お互い家猫のために出来るだけのこと、やってやろーねっ!!、大変だけど(´▽`)
Posted by わこ at 2020年05月26日 17:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。