Mon 2018/10/29

転院〜リハビリ



























こんにちわんこでございます



m(_ _)m








先週半ばに




手術してもろた病院から




転院致しました










お世話になりました




AE129683-5441-4D5B-9AFC-D7E303C734C6.jpeg






m(_ _)m










病院から病院へ




E2E583C1-FBFD-489D-A03E-A7A5F65B491B.jpeg










転院先



一発目のランチ



1D727EBD-44EC-42A4-A82C-D6BD9C3B4691.jpeg









あ・・・・・




あ・・・・・




あ・・・・・







揚げ物じゃないっすかぁーーーーっ




77240B35-B128-4DC9-B121-38E614FE46ED.jpeg







煮物オンリーだったメニューから




油物に





・・・・ 感動 ・・・・



(T ^ T)













毎日



リハビリに


汗を流しとりますっ




くたくたですっ









腰の右側を


手術したもんだけん





右脚の麻痺・筋力低下が



著しく


( ̄^ ̄)






いまだ、



さくさく歩けません



( ̄^ ̄)






けど、




通常生活を



取り戻さん事には




話しにならん









昨日 日曜日は




病院近くの公園に



連れ出してもろて






F48919DE-CE46-44E0-8175-35273A34CA4A.jpeg





地面に立つ事に




感動


(T ^ T)









F9BF5521-D5DC-482C-BCE8-F23351544F50.jpeg






空を仰ぐ事に



感動


(T ^ T)











ほんで今日は





一人で行く事にチャレンジ



3C682C01-A624-4786-9AB6-582262F666A0.jpeg












こんな事になる前の




「 当たり前 」 が





当たり前でない今、






なんでもかんでもに




感動と感謝を。











一人で靴を履ける




39EB71CD-FA5F-40FC-8CE3-EB660AFFF4FB.jpeg







こんなつまらん事にも




涙する。


(T ^ T)









酒の一滴も



飲んどらんアタシ


( ̄^ ̄)








すごくねっ⁈




すごくねっ⁈






すごくねーーーっ⁈




( 余りにすごい事だけん、3回な だはっ)










明日は




お試し外出の



お許しが出たっ


(^o^)








久しぶりぶりに





ミ・エスティーロの様子なっと



見てくっけんっ。








家猫・店猫、



あいつらに



会うのが楽しみっ!















ここんとこの更新は


スマホでやっとるとだけど、



いつものパソコンと違って



やり方がよー分からん


( ̄^ ̄)




コメントの返信の仕方も


よー分からん


( ̄^ ̄)





明日



外出した際に


返信致しますので




コメントを下さった皆様、



どーかお許しを・・・


(T ^ T)





















posted by wako at 15:11 | Comment(8) | ぐちり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わこちゃーん おはよっ
ホントそうだよねー
当たり前がとーっても大事なんだよね。
感謝しないとだね。
リハビリ頑張ってよーっ
Posted by 悟天haha* at 2018年10月30日 08:10
悟天haha*〜〜っ こんにちわんこだーーっ!!

今のアタシにゃ、階段がエベレストの如き、難題とよ(-_-;)
アレを、さくさく昇り降りしとったのが、今は嘘んごた・・・。

「何気なく普通」の、五体満足が如何に有難いもんかを
腹の底より実感しとる今日この頃。

今日は、短時間外出出来て、更に有難みを感じとる〜(^O^)

明日からまた、リハビリの鬼となってくっけん!
Posted by 悟天haha*ちゃんへ at 2018年10月30日 14:06
わこさま、おはようございます。
順調に回復へ向かっている様子で良かったです。

書こうか否か迷ったけど私の甥の話をさせて下さいね。
私の甥
二十歳の誕生日 日付変更線を越えて誕生日を迎えて僅か30分。
バイク事故で大怪我。
最初の病院で見せられたレントゲン写真。
ああ・・脚の膝下の骨がない・・粉砕骨折だな・・
肩関節の骨もないな・・これ、どうやって治すんだろう?

介護職数年やっているのに、切断は頭に浮かばなかった。
大きな病院で緊急手術。
その後 壊死が始まり「命を優先します」と言われ、最終的に命と引き替えに片足片腕切断。
命を優先・・救命救急の場では当たり前・・しかし、その後の人生の保証はない。
甥はどうやって生きていけば良いのか。
親ではない私は(命があれば良いというもんじゃない)と思いつつも死なせろとは言えない。
親達も悩む。だが本人の「生きたい」の一言で切断が決まる。
術後、車椅子と外に出られるようになった甥に叔母たる私は言う。
「障害者だからと、してもらって当たり前だと甘えるな。」
「右手が残った事に感謝しろ。左だったら箸の使い方から練習だったぞ。」
「片足が無事だった事に感謝しろ。義足を付ければ歩ける。」
「確かに大きな犠牲を払った。でも頸椎傷めて寝たきりを余儀なくされた人からみれば、お前はまだ羨ましがられる。動けるんだから。」とかなりキツい対応をしてきた。

今 甥は結婚して子供が二人、家を建て改造なしの普通の車を運転し、普通に働いています。
子供が小さい頃キャンプや海水浴など連れていってやれなくて(父兄から甥が怪我をしないか気を使うと反対された)
代わりにホームステイを数年受け入れ、そのおかげで甥の息子は小学生でオーストラリアに逆ホームステイさせてもらえた。
もしかしたら、甥は片足片腕と引き替えに命だけではなく、違う人生を手に入れたのかもしれない。
あのままいけば、たぶん誰かを殺す事故を起こしたような確信があります。

片足片腕を失うのは普通ではないけど、引き替えに普通の生活を送らせてもらえたのかもと。

人間万事塞翁が馬

不幸に見える事が後でみれば幸いだった。
幸せに見えて最後は不幸せだった。

わこさまは地震で被災経験をして、身体もメスを入れ、どちらも当たり前の生活が当たり前ではないと感じておられる。

私も自分の拙い経験で、水が出ること、スイッチ一つで灯りが点くこと、布団で休めること、普通に食べられること、全てが当たり前に思えても当たり前ではないとわかります。

私が拝見しているたくさんのブログで、被災経験やら手術経験やら書かれているのは、わこさまのブログだけです。

だからこの間の伊勢神宮参拝で、わこさまに出会えたことに感謝しますというのは、いつも当たり前の事ではないと思いと出させてくれるから。

人間万事塞翁が馬

辛い時は何かを相殺してるかもしれない。
楽な時は全てに感謝して奢らず謙虚に。

そんな人生を生きて行きたいと思っています。

わこさま、頑張れ。
どんな未来も生きてる限り楽しみましょう。














Posted by 愛媛の媛 at 2018年10月31日 07:52
わこちゃん!
手術に入院してたのね!!!
今見て、びっくりよ(>人<;)
ヘルニア二箇所も爆弾抱えてるから、痛みわかるわよ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
な手伝えることあったらなんでも遠慮なく言ってね!
どこに転院したのかな?食べたいもの持って参上するよー( ̄∀ ̄)b

Posted by めぐちゃん at 2018年11月02日 10:07
いつもHPを拝見しています。
昨日 はるばる人吉から初めてお店に伺ったら
お休みでした。。。
また、寄らせてください。
リハビリ頑張ってください。
Posted by 西 美子 at 2018年11月02日 13:12
愛媛の媛ちゃん、こんにちは。

頂いたコメントに涙が溢れ出てしましました・・・。

コメントを何度も読み返し、正直、なんと返信すればいいのか窮したと同時に、自分の置かれている現状を、この場で晒している事に恥入っておりました・・・・・。

先ずは、甥御さんの話。
九死に一生を得たものでありながら、過酷な経験をなさってこられた事は想像を絶するものであります。片足片腕切断などと、漢字で書けば5字ですが、一体どれだけの苦痛を味わわれた事か・・・。
生きる事を選択なさった甥御さん、
今だから、媛ちゃんが仰る通り「人間万事塞翁が馬」と言えるのであって、乗り越えるには高すぎるハードルを 精神的・肉体的に、越えられるまでは、物凄い複雑な思いを抱かれたのではないでしょうか・・・・・。

現在の甥御さんの近況に、再び涙・・・・。

媛ちゃんの、甥御さんへの叱咤激励の言葉が、私にも届きました。
恥ずかしながら、「こんな痛い思いをするのであれば、手術なんかせんけりゃよかった」「なんでこんな目に合うとだろか」などと思っておりましたが、私なんて軽症の部類です。

次にこの愚ブログの件。
媛ちゃんからのコメントを拝読し、つまらん事を発信してるように思いました。
が、私は私。
私が思う事、感じる事、知った事、経験した事、
これらを綴る事で、ここを読んで下さるどなたかと共感出来ればと思うようにもなれました。
そのどなたか は、媛ちゃんであります。

今回の私自身の経験も、甥御さんが経験されてきた事も
決して忘れぬよう、肝に銘じた次第です。
人間、喉元過ぎれば熱さを忘れるものですもんね。

リハビリに励んでおります。
ちゃんと歩ける事、今の目標です。
Posted by 愛媛の媛ちゃんへ at 2018年11月03日 14:31
西さま。

愚ブログを読んで下さり、ありがとうございます。
遠方よりおいで頂いたとの事。申し訳ございませんでした・・・。

ミ・エスティーロをスタッフである次女に任せております。
その次女、入院中の私の洗濯物回収やら、必要なもののお届け便もやってくれておりまして、営業時間が不規則になっております。

ご迷惑をお掛けして、大変申し訳ございません・・・・・。
Posted by 西 美子さまへ at 2018年11月03日 14:35
めぐたんっ、こんにちわんこよ〜(^O^)

んまっ!
めぐちゃんもヘルニア持ちならば、一度は病院で診てもらうことを
おすすめするっっ!
アタシも数年、ほったらかしての現状だけん・・・・・(-_-;)

病院はねぇ・・・・・(-_-;)
食べ物持ち込み NGなのさ(-_-;)、残念ながら・・・・・。
Posted by めぐちゃんへ at 2018年11月03日 14:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。